ホーム
ENGLISHお問い合せ
ホーム 企業情報 事業・製品 設備・技術 環境活動 IR・ニュース 採用情報
事業・製品 > 部門紹介
ホーム > 事業・製品 > 部門紹介 > 営業部門 | 製造部門 | 研究開発部門 | IT部門 製品紹介 | 取扱い商品紹介
営業部門
時流を敏感に捉える商品と情報の中継地点

スピーディーな情報収集・情報提供こそが川口薬品の目指す原点であります。営業部門では国内外の有力メーカーの製品を数多く取り扱っております。川口貿易の海外情報と併せ、幅広い情報提供を心掛けており、メーカー・ユーザーからも多大な信用を得ております。

国内営業体制
東京日本橋に本社を置き、基礎化学品を主に取り扱う化学品営業部、機能性材料を取り扱う機能製品営業部の2営業部体制により、自社製品を初めとして、各種有機・無機薬品、医・農薬中間体、樹脂、農薬、配合品、成形品等、幅広い商材を取り扱っています。さらに、リアルタイムに入手する国内外のニーズから、研究開発部門と連携し、自社ブランドの新規製品を開発、販売を行う他、特殊化学品の受託製造や配合などの受託加工を承っております。
また、西日本地区の販売の拠点として大阪市北区に関西支社を置いております。関西支社は、主に関西地区の営業販売に携わる他、名古屋営業所・福岡営業所と連携して、自社製品の他、他社商品の紹介・販売を西日本地区で実施しています。

海外営業体制
川口貿易株式会社は、川口薬品株式会社より貿易部門を分社化し、1980年に設立しました。川口薬品グループで生産される製品・消費する原材料の輸出入を行うと共に広く我が国と中国を始めとする海外の化学品メーカー・ユーザーに独自のルートを構築し、紹介・販売活動を進めており、特に臭素・フッ素・塩素等のハロゲン物質を出発原料・有効利用した化学品・精密化学品に注力しております。

資本金 : 1000万円 [川口薬品 100%]
従業員 : 6名 
詳細はこちら


製造部門
徹底した合理化と最新の技術が生み出した効率的な製造体制
製造部門は、過酸化物等の自社製品を併せ、精密化学品・機能化学品の受託製造を永年に亘り積極的に展開し、技術の蓄積に努めて参りました。国内では静岡・山形・茨城・東京・埼玉の各工場の他、インドネシアに合弁会社1社を有し、主力である有機過酸化物の他、医農薬中間体等の精密化学品、機能性樹脂、分散製剤、OEM品等、多種多様の製品を生産しています。

国内製造拠点
静岡川口薬品株式会社

東海道新幹線 掛川駅より車で30分の位置にあり、独自の有機過酸化物製造技術により製造される有機過酸化物を代表とした自社製品の他、有機合成技術を駆使した多様な受託生産品の製造を行っています。

資本金 : 8000万円 [川口薬品 100%]
従業員 : 31名
ISO 9001、14001取得

オーガニック川口株式会社

米沢八幡原中核工業団地に所在し、シクロペンタノン・塩化ベンゾイル等の自社ブランド生産や、半導体封止剤用樹脂、光硬化型樹脂、農薬原体、電子材料洗浄剤、医薬中間体などの受託生産を行っています。

資本金 : 9000万円 [川口薬品 100%]
従業員 : 39名
ISO 9001取得

板橋化学株式会社

埼玉県さいたま市に位置し、農薬、硬化剤の受託生産を主体に製造しております。



資本金 : 5000万円 [川口薬品 100%]
従業員 : 14名
ISO 9001取得

茨城川口薬品株式会社

茨城県石岡市の柏原工業団地に所在し、農薬(殺虫剤・殺菌剤・除草剤等)、建設用グラウト材など、粉粒体・液体の含浸および小分け充填・包装製造をシステム化して生産しています。

資本金 : 1000万円 [川口薬品 100%]
従業員 : 17名
ISO 9001取得

産宏塗料株式会社

東京都板橋区に位置し、塗料製造を手掛ける他、分散技術を生かした受託生産を実施しています。

資本金 : 2700万円 [川口薬品 85%、関西ペイント 15%]
従業員 : 44名
ISO 9001取得

JIS K 5551 構造物用錆止めペイント
JIS K 5552 ジンクリッチプライマー
JIS K 5553 厚膜型ジンクリッチペイント
JIS K 5658 建築用耐光性上塗り塗料
JIS K 5659 銅構造物用耐候性塗料
JIS K 5675 屋根用高日射反射率塗料

川口薬品株式会社 舟渡倉庫

近接する産宏塗料株式会社のロジスティックスとして、塗料原料および製品のデリバリー拠点として活用されています。













海外製造拠点
P.T.KAWAGUCHI KIMIA INDONESIA

1991年に、首都ジャカルタ郊外の西方にあるタンゲラン地区に設立し、有機過酸化物製造の海外拠点として、主力製品(メポックス、サイポックス、ベンゾックス)の製造を行う他、塩化銅(Ⅰ)の製造も行っております。

資本金 : $320,000
       [川口薬品 50%、P.T.LESTARINDO INDONESIA 50%]
従業員 : 138名


研究開発部門
川口薬品グループはお客さまのNEEDSに迅速に、創造的にお応えします。

川口薬品グループは、1947年の設立以来、有機過酸化物製造技術、光塩素化技術、ならびに塗料製造技術を核として有機合成・分散加工の多彩なノウハウを蓄積して参りました。現在、静岡、埼玉の各工場に研究開発の拠点を持ち、自社製品の開発はもとより、精密化学品等の受託生産品の技術開発を行っています。
こうして開発された技術は、川口薬品グループの各工場毎に保有する設備を活かして迅速な製品化に繋げております。


IT部門
川口薬品グループで蓄積したノウハウを基にITソリューションを提供して参ります。

セイミ株式会社は川口薬品グループの情報システム部門として発足した会社です。川口薬品グループとの取引の他、中小企業向けシステム開発・ネットワーク構築・WEB構築・運用保守等のITソリューションの提供、システム採用顧客の皆様へのOA品の注文販売を実施しています。

資本金 : 1000万円 [川口薬品 100%]
従業員 : 2名














製品紹介はこちら | 取扱い商品紹介はこちら
このページの先頭へ